いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS あの感動を再び!「2006 WORLD BASEBALLCLASSIC」

<<   作成日時 : 2006/04/28 13:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡

16の国と地域が参加して行われた、野球世界一を決める初の国際大会「2006 WORLD BASEBALL CLASSIC」。
これまでオリンピックなどの国際大会は開かれていたが、米メジャー・リーガーのフル参加が実現した野球の国際大会はこれが初めて。
真の野球世界一を決める大会として、開催前から話題となった。
日本は王監督の下、イチロー、大塚のメジャー・リーガーを含む代表チームを結成。
一次リーグ、二次リーグは苦戦したものの、準決勝では宿敵・韓国を、決勝ではアマチュア世界一のキューバを倒し、みごと初代世界チャンピオンの栄冠を手にした。

本作は、予選、本選から優勝までの日本戦全8試合の軌跡をダイジェストで収録したオフィシャルDVD。
熱きコメントが飛び出した記者会見や試合後のインタビューも収録しており、数々のイチロー語録、記録的大勝となった中国戦、アメリカ戦でのデービッドソン球審の誤審騒動、2連敗を喫した韓国との準決勝、決勝キューバ戦での川崎選手の絶妙なスライディング、そして世界王者の栄冠と、王ジャパンの波乱と挫折の末に辿り着いた栄光への軌跡を完全網羅した、永久保存版DVDだ。


2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡

B000FI9OYK
2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 日本代表 栄光への軌跡 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
あの感動を再び!「2006 WORLD BASEBALLCLASSIC」 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる