いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダムファン必見!シリーズ原点「機動戦士ガンダム」

<<   作成日時 : 2006/04/11 13:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)

■監督 富野喜幸(現・富野由悠季)(総監督)
■出演 古谷徹/鈴置洋孝/井上瑤/鵜飼るみ子/白石冬美/飯塚昭三/鈴木清信/古川登志夫/池田秀一/永井一郎(ナレーター)
■ジャンル アニメ

宇宙世紀0079。
宇宙移民が本格化するなか、地球から最も遠いスペースコロニーであるサイド3が、突如、ジオン公国を宣言。
地球連邦政府に対して、独立戦争を挑んできた。
ジオン軍のモビルスーツに脅威を感じた連邦は、サイド7で独自のモビルスーツ開発を進めるものの、これを察知したシャアの急襲によって大混乱に陥いる。
そんななか、偶然にもガンダムを起動させ、ザクを撃破した少年アムロ・レイは、サイド7の仲間たちと共に最新鋭戦艦ホワイトベースに搭乗。
こうして、アムロの長く辛い戦いの旅が始まったのだが…。

白熱のモビル・スーツ戦と波乱含みのストーリー、戦いにまつわる人々の心の葛藤をみごとに紡ぎ合わせて大ヒットした、SFアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」。
「機動戦士ガンダム」を嚆矢とする膨大なガンダム・シリーズは、幅広い年齢層からの熱い支持を集め、コミックやCD、劇場映画、玩具など、あらゆるメディアを制覇したことでも話題になった。
本作は、ファン待望の「機動戦士ガンダム」のBOX版第1弾。
"初代ガンダム"や"ファースト・ガンダム"とも呼ばれ、 日本のロボット・アニメに大きな潮流をもたらした記念碑的作品全43話が、満を持してリリースされる。
総監督は、ガンダムの生みの親である富野喜幸(現・富野由悠季)が担当している。(1979年4月よりテレビ朝日系列にて放映)
■収録話
第1話「ガンダム大地に立つ!!」
第2話「ガンダム破壊命令」
第3話「敵の補給艦を叩け!」
第4話「ルナツー脱出作戦」
第5話「大気圏突入」
第6話「ガルマ出撃す」
第7話「コアファイター脱出せよ」
第8話「戦場は荒野」
第9話「翔べ!ガンダム」
第10話「ガルマ散る」
第11話「イセリナ、恋のあと」
第12話「ジオンの脅威」
第13話「再会、母よ…」
第14話「時間よ、とまれ」
第15話「ククルス・ドアンの島」
第16話「セイラ出撃」
第17話「アムロ脱走」
第18話「灼熱のアッザム・リーダー」
第19話「ランバ・ラル特攻!」
第20話「死闘!ホワイト・ベース」
第21話「激闘は憎しみ深く」
第22話「マ・クベ包囲網を破れ!」
第23話「マチルダ救出作戦」
第24話「迫撃!トリプル・ドム」
■封入特典
・解説書
機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ガンダムファン必見!シリーズ原点「機動戦士ガンダム」 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる