いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 第10回 手塚治虫文化賞受賞!「失踪日記」

<<   作成日時 : 2006/05/11 14:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

失踪日記

日本漫画家協会賞大賞、メディア芸術祭・マンガ部門、そして手塚治虫文化賞。
マンガ史上初の3賞受賞!

突然の失踪から自殺未遂・路上生活・肉体労働、アルコール中毒・強制入院まで。
波瀾万丈の日々を綴った、今だから笑える赤裸々なノンフィクション!
「これはもう総てのアズマニア、だけでなく総ての現代人にとっての福音の書だと思いました。
面白くて面白くて、泣く暇も震える暇もありません。
足の丸い四頭身で描かれた現代の新約聖書]て事でどうでしょうか。
受難の煉獄とも言える全編を覆う、強烈な生命力が軽妙ですら有ります。

これはすごい本が出たもんです。
著名漫画家の失踪中の生活を描いたものなんですが、イチオシは路上生活編。
着の身着のままで持ち物は漫画を書くための道具のみ。
大都会の真ん中でのサバイバルが描かれます。
読んでいると、けっこう路上生活もいいもんだなぁ〜。と思えてくるから不思議。
あちこちでアイテムを拾いつつ、日に日に生活が充実してくる姿は、まるでゲームのキャラクターの成長を地でいってます。
暗さを感じさせない内容となっているのも買いで、マンガとしてリッパに成立しており、吾妻さんのマンガを知っている人もそうでない人も、ちゃんと楽しめる素晴らしい作品です。


photo<dl style="margin-bottom:0.5em; text-align:left; min-height: 168px;font-size:12px;line-height:16px;"><dt class="fn">失踪日記</dt><dd>吾妻 ひでお </dd><dd>イースト・プレス 2005-03</dd><dd>売り上げランキング : 627</dd></dl><dl style="font-size:11px;line-height:12px;"><dt>おすすめ平均 star</dt><dd>star菊地成孔さんの帯のコメントと</dd><dd>star実は吾妻ひでおの作品を読むのはこれが初めて。</dd><dd>starすごい本です</dd><dd>starたしかに、これが全部実話とはスゴイ!</dd><dd>starいかん、異様におもしろい</dd></dl>

アズマニア (1) 監督不行届 アズマニア (2) Comic 新現実 Vol.3 アズマニア (3)

by G-Tools , <abbr class="dtreviewed" title="2006/05/11">2006/05/11</abbr>

失踪日記

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
第10回 手塚治虫文化賞受賞!「失踪日記」 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる