いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS スピルバーグ監督が贈る衝撃のサスペンス「ミュンヘン」

<<   作成日時 : 2006/06/03 12:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ミュンヘン スペシャル・エディション

■監督 スティーブン・スピルバーグ
■出演 エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/キアラン・ハインズ/マチュ−・カソヴィッツ/ハンス・ジシュラー/ジェフリー・ラッシュ
■ジャンル 洋画サスペンス

1972年9月5日。ミュンヘン・オリンピックの開催中、パレスチナゲリラの"ブラック・セプテンバー(黒い九月)"による、イスラエル選手団襲撃事件が起こった。
激怒したイスラエル機密情報機関は、報復のために暗殺チームを編成し、そのリーダーに任命されたアヴナーは、愛国心と哀しみを胸にヨーロッパに渡った。
やがてほかの4人のスペシャリストたちと共に、アラブのテロリスト指導部11人を次々に消して行くアヴナー。
彼らは指示のままに任務を遂行し、見えない恐怖と狂気のなかをさまようのだが…。

巨匠スティーブン・スピルバーグ監督による、歴史の裏側に隠された真実を暴いた、衝撃のサスペンス大作。
ミュンヘン・オリンピックで11人の選手が殺害されたという未曾有のテロ事件に基づき、世界をめぐって遂行された、恐るべき暗殺計画の全容を明らかにしていきます。
本作では、その暗殺チームの一員だったジョージ・ジョナスの手記を、ピュリツァー賞作家トニー・クシュナーと、アカデミー賞脚本家のエリック・ロスが克明かつ大胆に脚色。
サスペンスフルなドラマが展開し、これまで闇に葬られていた真実を解き明かしていきます。
ミュンヘン スペシャル・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
スピルバーグ監督が贈る衝撃のサスペンス「ミュンヘン」 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる