いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 篠原涼子主演の本格派ミステリー・ドラマ「アンフェア」

<<   作成日時 : 2006/06/07 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アンフェア DVD-BOX

■監督 小林義則/高橋伸之/植田泰史/根本和政(演出)
■出演 篠原涼子/瑛太/阿部サダヲ/濱田マリ/加藤雅也/木村多江/寺島進/香川照之
■ジャンル TVシリーズ・国内

警視庁捜査一課で検挙率ナンバーワンを誇る刑事・雪平夏見は、新米刑事の安藤と共に、とある連続殺人事件を追っていた。
それはマスコミに送られてくる"推理小説"という小説通りに殺人が起こるという、奇妙な小説型予告殺人だった。
やがて、殺人現場に「アンフェアなのは誰か?」と印刷された本のしおりが見つかったことから、雪平はそれが犯人からのメッセージだと確信する。
そしてそのしおりは、第三の殺人現場にいた瀬崎のポケットからも見つかった。
瀬崎は、しおりを印刷していた岩崎書房の編集者で、第三被害者とも関係があったため、雪平は早速、調査を開始するのだが…。

2006年1月からフジテレビ系列で放送された、関西テレビ放送制作・篠原涼子主演による本格派ミステリー・ドラマ全11話。
秦建日子の人気小説「推理小説」をベースに、謎が謎を呼ぶ、奇妙で不可解な殺人事件が繰り広げられていく。
作中では、物語が深まるごとに犯人と思しき人物が次々に入れ替わり、先の見えないストーリー展開で好評を博しました。
瑛太や阿部サダヲ、香川照之、濱田マリなど、共演陣にも豪華な顔ぶれが揃っています。
■収録内容(全11話)
第1話「敏腕女刑事vs予告殺人」
第2話「殺人予告を3千万で落札せよ!」
第3話「女刑事と容疑者!危険な愛の行方」
第4話「真犯人現る!すべてのナゾが今…」
第5話「愛娘が消えた!衝撃の募金型誘拐」
第6話「衝撃の誘拐犯の正体!ナゾの要求」
第7話「急転!恐怖の銃弾が刑事を襲う!」
第8話「女たちの執念!悲しき犯人の最期」
第9話「新章!忍びよる黒幕と禁断のキス」
第10話「絶望の涙!黒幕と運命の対決へ…」
第11話(最終話)
アンフェア DVD-BOX

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
篠原涼子主演の本格派ミステリー・ドラマ「アンフェア」 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる