いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS イビキ、肺炎、不眠が治る!『うつぶせ寝健康法』

<<   作成日時 : 2006/06/01 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!

人類があお向けに寝るようになったため出現したイビキ、睡眠時無呼吸症候群、酸素不足による脳卒中、不眠…。
「安静の姿勢」と思われていた“あお向け寝”の弊害をなくすのは、人類の進化の過程に合った“うつぶせ寝”だった!
医療の現場から発見され、全国に広まりつつある「腹臥位療法」の研究結果を元に、「うつぶせ」姿勢の驚くべき効果を検証します。
まったく新しい健康法のための、正しいやり方と安全のポイントを解説しています。

[目次]
第1章 うつぶせ寝が自然の姿です
・なぜ、人はあおむけで寝るのか?
・臓器は四つん這いの状態に適している
 ほか
第2章 この症状はうつぶせ寝で治す―イビキ、睡眠時無呼吸症候群、肺炎、脳梗塞の予防まで…
・イビキと睡眠時無呼吸症候群を予防する
・血行を改善し、脳梗塞を防ぐ
 ほか
第3章 実践!「うつぶせ寝」をしてみましょう
・まずはチェック!あなたはうつぶせ寝ができる人?
・基本編・うつぶせ寝のやり方
 ほか
第4章 安全なうつぶせ寝のためのQ&A―こんな時は、どうしたらいいの?
・ここが心配!―Q&A・一般編
・この場合はどうすればいい?―Q&A・方法編
 ほか
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
イビキ、肺炎、不眠が治る!『うつぶせ寝健康法』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる