いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもの心を育てるアドバイスが満載、シリーズ第3弾『子育てハッピーアドバイス 3』

<<   作成日時 : 2006/08/26 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子育てハッピーアドバイス3

100万部突破のシリーズ第3弾!
「キレない子」に育てるために、親として、どんな心がけが必要なのか。
幼少期からの、子どもの心の育て方を、医師・スクールカウンセラーの著者が、具体的にアドバイス!
前2作同様、オールカラーの楽しいマンガやイラストで構成されているので、誰にでも読みやすく分かりやすい編集になっていますから、忙しいママでもリラックスして読めますよ。
親にとって子供たちの年齢によってわがままだったりして、いっぱいいっぱいになるときがありますが、そんなときそっと開いてみると良い本ですね。
振り返ってみてああ、そうかと実感することも多いはずですよ。

少し見方を変えるだけで、子どもは輝いてきます。
「わがまま」は、自己主張ができている証拠、
「甘え」は、愛情を求める大切な行為、
「イタズラ」は好奇心の表れ、
「反抗」は自立のサイン。
喜怒哀楽の感情も、人間の心の成長には、とても大切なことで、それをしっかり表現でき、受け止めてもらった子どもは、感情をコントロールできる「キレない子」に育っていきます。
『子育てハッピーアドバイス』第1弾、第2弾には、親が子にしてやれることで、一番大切なのは、心に自己肯定感(「自分は存在価値がある」「生きていていいんだ」という感覚)を築くことであると、繰り返し書かれています。
では、そこから芽生えた「自立心」を、どのように育んでいけばいいのでしょうか。
この点を、具体的に明らかにされたのが、今回の第3弾です。
また、読者の皆様から寄せられた質問の中から、「かんしゃく」「人見知り」「ひとりっ子」「母子家庭」など、多くの人が抱いている心配に、優しくアドバイスするQ&A集を掲載しています。


子育てハッピーアドバイス3
明橋 大二 太田 知子

4925253239

関連商品
子育てハッピーアドバイス 2
子育てハッピーアドバイス
おかあさんがもっと自分を好きになる本―子育てがラクになる自己尊重トレーニング
0‐6才 新しい「しつけ」の本―「自分でしたい」「自分でできる」の見守り方がわかる
今日から怒らないママになれる本!―子育てがハッピーになる魔法のコーチング
by G-Tools
子育てハッピーアドバイス3

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
子どもの心を育てるアドバイスが満載、シリーズ第3弾『子育てハッピーアドバイス 3』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる