いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 憲法のこころを、絵本+お話で『子どもにつたえる日本国憲法』

<<   作成日時 : 2006/08/11 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法

「憲法ってなあに?」と聞かれたときのために、これだけは伝えたい憲法のエッセンスを絵本とお話で語りかけます。
憲法の精神や考え方を、子どもにも読める言葉で平易に解説した、作家・井上ひさしの新しい試みです。

「憲法の大切さを子どもたちに伝えたい」作家・井上ひさしの新しい試み<絵本>憲法のこころ平和憲法の精神を表している「前文」と「第九条」を、井上ひさしが子どもにも読める言葉に「翻訳」。
いわさきちひろの絵とともに、憲法に書いてあることを、心で感じる絵本です。
<お話>憲法って、つまりこういうこと日本国憲法のもとになっている考え方、重要な条文の内容、そして、なぜ憲法をかんたんに変えてはいけないのか?
井上ひさしが、実際に小学生に向かって話した内容を再録。
【付録】日本国憲法全文

終戦記念日前に、子どもと読みたい一冊ですね。


井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法
井上 ひさし いわさき ちひろ

4062135108

関連商品
この国が好き
日本という国
世界がもし100人の村だったら 4 子ども編
世界がもし100人の村だったら 3 たべもの編
9条どうでしょう
by G-Tools
井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法 (シリーズ 子どもたちの未来のために)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
憲法のこころを、絵本+お話で『子どもにつたえる日本国憲法』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる