いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 教科書では決して教わらない地図の読み方、楽しみ方『世界で一番ふしぎな地図帳』

<<   作成日時 : 2006/08/17 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世界で一番ふしぎな地図帳

ベストセラー「世界で一番おもしろい地図帳」「世界で一番気になる地図帳」につづくシリーズ最新作がついに登場!
地図帳の謎と不思議をめぐる旅はいよいよ佳境へ。
教科書では決して教わらない地図の読み方、楽しみ方をあますところなくご案内!
あなたの「地理力」を試すチェックテスト付き。

イランはアラブではない?
南極の「到達不能極」っていったい何?
…教科書では決して教わらない地図の読み方、楽しみ方が満載とのことで今回も楽しみですね。

●構成予定
第1部 そういうことだったのか!世界地図帳 
1 世界地理全般…南極の「到達不能極」っていったい何?ほか
2 アジア・オセアニア…イランはアラブではないって本当?ほか
 3 南・北アメリカ…アメリカ国内なのに「ニューメキシコ」というワケは?ほか
 4 中東・アフリカ…南アフリカ共和国の中に2つの王国があるのはなぜ?ほか
 5 ヨーロッパ …「カゴシマ通り」という通りがあるヨーロッパの都市は?ほか

第2部 そういうことだったのか!日本地図帳
1 日本地理全般…国土地理院の地図はどんな”紙”でできている?ほか
2 北海道・東北地方…「北海道が本州の南にある」ってどういうこと?ほか
 3 関東地方…なぜ、東京には坂道が多い?ほか
 4 中部・北陸・近畿地方…どうして京都には難読地名が多いのか?ほか
 5 中国・四国・九州・沖縄地方…鳥取砂丘が”砂漠化”する心配はない?ほか
世界で一番ふしぎな地図帳

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
教科書では決して教わらない地図の読み方、楽しみ方『世界で一番ふしぎな地図帳』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる