いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 「まほろ駅前多田便利軒」の三浦しをんが放つ『風が強く吹いている』

<<   作成日時 : 2006/09/27 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

風が強く吹いている

大切なのは速さでなく、強さだ。
もっと強い走者になれ。
目指すは箱根駅伝。

君だったのか、俺が探していたのは。
走るために生まれながら、走ることから見放されかけていた清瀬と蔵原。
奇跡のような出会いから、清瀬灰二と蔵原走は無謀にも陸上とは無縁だった八人と箱根駅伝に挑む。
走ることの意味と真の“強さ”。それぞれの「頂上」めざして…。
長距離を走る(=生きる)ために必要な真の「強さ」を謳いあげた、超ストレートな青春小説。

『まほろ駅前多田便利軒』で直木賞を受賞した驚異の才媛、三浦しをんさんが20代最後に放つ書下ろし1200枚。
感涙の超大型青春小説です。


風が強く吹いている
三浦 しをん

4104541044

関連商品
極め道―爆裂エッセイ
まほろ駅前多田便利軒
三四郎はそれから門を出た
一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
名もなき毒
by G-Tools
風が強く吹いている

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「まほろ駅前多田便利軒」の三浦しをんが放つ『風が強く吹いている』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる