いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜ、ペプシはテレビCMから撤退するのか?『テレビCM崩壊』

<<   作成日時 : 2006/09/29 15:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0

「テレビCMは、質・信憑性・効果のどれをとっても最低だ。」
――「もし、テレビCMがすぐに無くなるものではないと信じるなら、「すぐ」の定義を突き詰めて考えてみるとよい。テレビCMが先に無くなるか、あなたが仕事を失うか、どちらが先かを賭けてみるのもよいだろう。・・・(中略)・・・だが、本当のことを言うと、今が、広告ビジネスに携わる最高の時代である。可能性は際限無くあり、また、その可能性はあなたのためにある」(本文より)
マス広告の終焉と、来るべき新時代のマーケティング戦略について、10の解決策を提示。
“放送と通信の融合”への答えがここにある!
米国広告業界を揺るがした話題の書、ついに上陸!
「放送と通信の融合」への答えがここにある!
HDD型レコーダーでのCM飛ばし問題は、アメリカの広告業界で大きな問題となっており、アメリカでの代表的ブランドTiVoの名を取って「TiVo現象(TiVo Effect)」と呼ばれてきました。
オンデマンド的ないメディア接触に慣れた消費者は、TVやラジオなどマスメディアにおいても同じように自分の視聴をコントロールできることを望んでおり、HDD型レコーダーやiPodなどMP3プレーヤーは爆発的に売れ、ビデオオンデマンドやPodcastはものすごい勢いで伸びています。
日本ではこの問題はさほど取り上げられていなかったが、ライブドア・フジ事件で広く話し合われた放送と通信の融合についての課題や、2005年6月、日本広告主協会フォーラムでの講演「米国広告事情から見るTV・ラジオの近未来」以降、広告主協会、代理店協会、民放連で、「CM飛ばし対策協議」を始めることが決定されました。
つまり、日本においてもCM飛ばしの問題はマーケティング上の大きな課題として語られる状況が出来上がっています。
しかし、これらの議論では、企業マーケティングの視点から消費者の変化を総合的に見ようというものではなく、対処療法といえるものです。
ライブドア・フジTVでの議論においても、TV広告の危機という話は出ているが、それが広告主側のマーケティングのツールとしてのTV広告に問題があると語られただけで、企業マーケティング全体が大転換しなければならないという意見は全く出てきていません。
そこに、本書の衝撃性があります。
本書は、TVスポット、マス広告の終わりという一般的に語られていること解説するだけではなく、マーケティングのフレームワークを再検討し、新時代のマーケティング手法として10のアプローチを解決策として提供しています。
そして、事例やデータをふんだん含みながらも、技術や細かいデータに煩わされることなく、時間のない企業のマーケティング担当者や広告代理店社員のレベルで理解できる内容に抑えています。
まさに、新時代のマーケティング戦略のための実務書として書かれているのです。

テレビCM、マス広告の終わりという一般的に語られていることを解説するだけではなく、マーケティングのフレームワークを再検討し、新時代のマーケティング手法としての10のアプローチを、解決策として実践的に紹介しています。

[目次]
第1部 問題
・マスメディアの終わり―「もはやコカコーラでさえ大衆商品ではなくなった」
・テレビCMを蝕みつつあるものは?―クリエイティビティ(という名の無駄)
・マス広告の崩壊―「売れなかったのは、商品が悪いから」という言い訳
 ほか
第2部 解決策
・変貌する消費者を再考する―今日の消費者についての10の教義
・ブランディングを再考する―ニューブランディングの7つの特性
・広告を再考する―「未来を開く鍵は、しばしば過去にある…」
 ほか
第3部 10の新しいアプローチ
・インターネット―「ぜひここで自分自身を鏡に映してみてほしい…」
・ゲーム―「なぜゲームなのか?なぜ今なのか?理由は…」
・オンデマンド視聴―「メディア接触における最大の変革のひとつは…」
 ほか


テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
Joseph Jaffe 織田 浩一

4798111147

関連商品
マーケティング2.0
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
フラット化する世界(上)
ブログスフィア アメリカ企業を変えた100人のブロガーたち
フラット化する世界(下)
by G-Tools
テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
なぜ、ペプシはテレビCMから撤退するのか?『テレビCM崩壊』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる