いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 金田一さん、事件です、『犬神家の一族』

<<   作成日時 : 2006/09/06 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

犬神家の一族 コレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】

■監督 市川崑
■出演 石坂浩二/高峰三枝子/三國連太郎/加藤武/小沢栄太郎/島田陽子
■ジャンル 邦画サスペンス

戦後間もない信州の片田舎。戦前から"製薬王"として名を馳せた犬神佐兵衛が他界し、遺された犬神家の人々にその遺言状が公開された。
だが、佐兵衛の莫大な遺産を相続できるのは、3人の孫のうち佐兵衛の恩人の孫娘・珠世と結婚した者に限るという内容だった。
そのため珠世を巡り激しい争奪戦が繰り広げられ、やがて過熱した相続合戦が凄惨な殺人事件を引き起こす。
調査の依頼を受けた探偵の金田一耕助が、遙々東京から事件解決のためにやって来るが…。

今年12月16日より、『犬神家の一族』のリメイク版が30年の時を経て公開!
映画の公開に先駆け、1976年のオリジナル版がデジタル・リマスターで登場。
犬神家の家宝「斧(よき)・琴・菊=良き事を聞く」の小道具を使った"見立て"連続殺人事件のトリックと謎解きで多くのミステリーファンを唸らせた、横溝正史原作の正統派推理サスペンスです。
画期的ともいえる超豪華キャスティングを揃え、横溝作品のおどろおどろしい世界を名匠・市川昆監督が独特の映像美と音楽で見事に表現しています。
日本映画界に数々の話題を振りまいた角川映画の記念すべき第1弾にあたる、エポックメイキングな作品でしたね。
佐清(すけきよ)が白いマスクを剥がすシーンや死体の足が池から突き出るシーンは、その強烈な映像インパクトで、公開当時大きな話題となったそうです。
また、ヨレヨレの袴に下駄を履き、ボザボサ頭を掻きながら難事件を解決する名探偵・金田一耕助は石坂浩二のはまり役となり、シリーズ化されていますね。
本作は、HDテレシネによるニューマスターをさらにレストアした究極のデジタルリマスター版。
オリジナルの映像美を限りなく忠実に再現している他、音声もDTSフルレート収録で、これまでにない高音質を実現。
封入特典として、解説書や縮刷版復刻パンフレットの他、特典DISCも収録した初回限定のコレクターズ・エディションです。
犬神家の一族 コレクターズ・エディション (初回限定生産) [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
金田一さん、事件です、『犬神家の一族』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる