いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月22日のテストでハイスコアを目指すなら 『新TOEIC TEST総合スピードマスター』

<<   作成日時 : 2006/09/11 16:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新TOEIC TEST総合スピードマスター―New Version対応 (入門編)

「TOEIC TEST」は、今やビジネスパーソンの英語力を評価するデファクトスタンダード。
はじめて受ける人のための全パート・ストラテジー!
TOEICを初めて受験する人や、総合的な対策をしたいという人のために作成された1冊です。
新テスト7つのパートの全貌をピンポイント解法でわかりやすく伝授しています。
模擬試験1回分つき。
正解・解説は別冊。
NewVersion対応で、全パートに対する解法の説明が充実している点が良いです。
解法は形式を分類し系統的にまとめられており、多くの情報の中から重要なポイントを見つける訓練にはよい教材になっています。

本書「はじめに」より
TOEIC TEST(Test of English for International Communication)は、英語によるコミュニケーション能力を測定するテストです。年間受験者数は140万人を超え、今やビジネスパーソンの英語力を評価する事実上の標準となった感があります。本書はTOEICを初めて受験する人や、総合的な対策をしたいという人のために作成された1冊です。(1)テストの全貌を知ろうまず、IntroductionでTOEICというテストの全貌を紹介します。「スコアの基準」「テストの構成」「解法のポイント」「試験当日の心構え」など、全体像を理解しましょう。(2)パート別の解法を身につけよう次に、7つのパート別に、「問題スタイル」「出題されるテーマと内容」「基本ストラテジー」「解法テクニック」を詳しく説明します。例題が付いているので、身につけた解法テクニックを駆使して自分でも実際に問題を解いてみましょう。リスニング・セクションのPart 1(写真描写問題)なら、「人物の行動」や「場所・状況」に注意して聞くのがポイントです。Part 2(応答問題)は「文頭の疑問詞や助動詞」をしっかり聞き取ることが大切です。Part 3(会話問題)やPart 4(説明文問題)は「音声が流れる前に設問を読んでおく」と解答しやすくなります。リーディング・セクションのPart 5(短文空所補充問題)やPart 6(長文空所補充問題)のためには「文法の基本ルール」と「ボキャブラリー」の知識をしっかり身につけておきましょう。Part 7(読解問題)は「設問を先に読み、必要な情報を検索する」読み方が求められます。(3)学習の仕上げに模擬テストに挑戦しよう最後に、「模擬テスト」が1セット収録されています(「正解・解説」は別冊になっています)。学習の成果を試すために、本番の試験前の予備練習のために、トライしてみましょう。


新TOEIC TEST総合スピードマスター―New Version対応 (入門編)
成重 寿 ビッキー・グラス 柴山 かつの

4901429280

関連商品
新TOEIC TESTリーディングスピードマスター
新TOEIC TEST実力診断模試
TOEICテスト新公式問題集
1日1分レッスン!TOEIC Test―時間のないあなたに!即効250点up
1日1分レッスン!TOEIC Test パワーアップ編
by G-Tools
新TOEIC TEST総合スピードマスター―New Version対応 (入門編)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
10月22日のテストでハイスコアを目指すなら 『新TOEIC TEST総合スピードマスター』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる