いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作!『ナイチンゲールの沈黙』

<<   作成日時 : 2006/10/25 13:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ナイチンゲールの沈黙

第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作にして、25万部のベストセラー『チーム・バチスタの栄光』に続く待望の第2弾。
あの田口&白鳥コンビが帰ってきた!

東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜。担当は、眼球に発生する癌―網膜芽腫(レティノブラストーマ)の子供たち。
眼球を摘出されてしまう彼らの運命に心を痛めた小夜は、子供たちのメンタルサポートを不定愁訴外来・田口公平に依頼する。
その渦中に、患児の父親が殺され、警察庁から派遣された加納警視正は院内捜査を開始する。
小児科病棟や救急センターのスタッフ、大量吐血で緊急入院した伝説の歌姫、そこに厚生労働省の変人・白鳥圭輔も加わり、事件は思いもかけない展開を見せていく…。
メディカル・エンターテインメント第2弾。

医療ミステリーで、こんなにおもしろいのは初めてです。
ユニークなだけじゃなくて、ストーリーの奥深さに、なんともすごいリアリティがあります。
田口と白鳥の迷コンビは相変わらず最高だし、前作とはまったく違う展開に引き込まれます。
前作「チーム・バチスタの栄光」もおもしろかったですが、今回も期待通りにおもしろく、しかも悲しさも同居していますね。


ナイチンゲールの沈黙
海堂 尊

4796654755

関連商品
チーム・バチスタの栄光
名もなき毒
赤い指
医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か
闇の底
by G-Tools
ナイチンゲールの沈黙

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作!『ナイチンゲールの沈黙』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる