いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 人質全員を共犯者にするという大胆さ!「インサイドマン」

<<   作成日時 : 2006/10/13 15:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

インサイド・マン

■監督 スパイク・リー
■出演 デンゼル・ワシントン/クライブ・オーウェン/ジョディ・フォスター/ クリストファー・プラマー/ウィレム・デフォー
■ジャンル 洋画サスペンス
白昼のマンハッタン信託銀行に現れたジャンプスーツを身に纏った男たち。
彼らは従業員と客を人質に取り、行動を開始した。
事件発生の連絡を受けNY市警のフレイジャーとミッチェルは現場に駆け付けるが、綿密な計画のもとに動く犯人達に対し、容易には動けずにいた。
その頃、マンハッタン信託銀行の会長が女性弁護士マデリーンを呼び出し…。

現代アメリカの抱える社会問題を、黒人の立場から描いてセンセーションを巻き起こし続けるスパイク・リー監督。
本作は、「マルコムX」でタッグを組んだデンゼル・ワシントンを再び主演に迎えたクライム・サスペンス。
銀行強盗犯と捜査官たちとの息詰まる攻防、さらにそこへ女性弁護士が絡み合い、事件は予想外の衝撃のクライマックスへと突入します。
「ダ・ヴィンチ・コード」ほか数々の大ヒット作の製作を務めるブライアン・グレイザーが製作を務め、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォーほか、ハリウッドを代表する名優たちが豪華競演を果たしています。


インサイド・マン
ブライアン・グレイザー スパイク・リー デンゼル・ワシントン

B000FDK9TE

関連商品
トランスポーター2 DTSスペシャル・エディション
ミュンヘン スペシャル・エディション
ポセイドン 特別版
クラッシュ
ファイヤーウォール 特別版
by G-Tools
インサイド・マン [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
人質全員を共犯者にするという大胆さ!「インサイドマン」 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる