いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 『セーラー服と機関銃』、元祖・女子高生組長 薬師丸ひろ子

<<   作成日時 : 2006/10/17 14:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

セーラー服と機関銃

■監督 相米慎二
■出演 薬師丸ひろ子/渡瀬恒彦/三國連太郎/柄本明
■ジャンル 邦画ドラマ

ひょんなきっかけで弱小暴力団"目高組"の組長になってしまった星泉は、平凡な女子高生。
ところが対立する組の嫌がらせがエスカレートし、泉の身にも危険が迫る。
精一杯泉を守る"目高組"の構成員は、わずか4人。
やがて彼らが次々と殺されてゆく。どうやら事件の裏には、麻薬の密輸が絡んでいるらしい。
そして、ついに怒りが頂点に達した泉は、機関銃を手に敵地へと乗り込んで行く…。

「翔んだカップル」でデビューした相米慎二監督が、ヒロインに再び薬師丸ひろ子を起用して大ヒットした青春サスペンス。
普通の女子高生が、事件に巻き込まれてゆく中で成長してゆく過程を、鮮烈に描きだしていました。
角川映画の看板女優として成長した薬師丸ひろ子は、この作品で一気にブレイク。
主人公・泉のセリフ「カ・イ・カ・ン…」は流行語にまでなりましたね。


セーラー服と機関銃
赤川次郎 相米慎二 薬師丸ひろ子

B000IU3A1S

関連商品
時をかける少女
探偵物語
里見八犬伝
野性の証明
野獣死すべし
by G-Tools
セーラー服と機関銃 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『セーラー服と機関銃』、元祖・女子高生組長 薬師丸ひろ子 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる