いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 脚色、誇張 一切ナシ、壮絶な現実  『遺品整理屋は見た!』

<<   作成日時 : 2006/10/19 13:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

遺品整理屋は見た!

遺品整理の現場には、遺産相続、恋愛のもつれ、遺族の不仲、人に知られたくないとんでもない性癖…まさにそこには、人の営みの光と影の部分のすべてが凝縮されていました。

日本初の「遺品整理のプロ」が語る心に深く刻まれた、自殺、孤独死、殺人…46のすごい壮絶な現場とは?
自殺、孤独死、殺人……。「あっ!これが死臭なのか…!!」
本書は、日本初の「遺品の整理」の専門業者として、さまざまな壮絶な現場を経験してきた著者が、平易な文章でわかりやすく語る「ひとの営みの現実」。
少子高齢化、遺産相続、恋愛のもつれ等々、著者が2年間に経験した様々な「現場」から、選りすぐりのものを46話収録しています。
これまでにない新しい視点と独特の語り口で読んでいて楽しいです。
人に知られたくないとんでもない性癖って、あなたが男性なら、中学高校のころ、「俺が死んだら、隠してあるエロ本を母ちゃんに見られる」とか考えたことはないだろうか。
あれです、あれ。
実際、本書には大量のアダルトビデオの遺品を処理する話が出てくるが、決して爆笑では済まない陰惨な話ですね。

著者インタビューはこちら

[目次]
死臭に気づかなかった理由
放火、焼死、そして賠償
死んでからも、なお孤独
知られたくなかった性癖
奇妙な依頼主
住所のない家
ストーカーの執念
消えた実印
行き場のない形見
突然のクレーム電話
 ほか


遺品整理屋は見た!
吉田 太一

4594052320

関連商品
死刑のすべて―元刑務官が明かす
心にナイフをしのばせて
累犯障害者
世田谷一家殺人事件―侵入者たちの告白
今日、ホームレスになった―13のサラリーマン転落人生
by G-Tools
遺品整理屋は見た!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
脚色、誇張 一切ナシ、壮絶な現実  『遺品整理屋は見た!』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる