いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS V6三宅健 初主演、山田悠介原作のホラー映画『親指さがし』

<<   作成日時 : 2006/11/01 10:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

親指さがし スペシャル・エディション

■監督 熊澤尚人
■出演 三宅健/伊藤歩/松山ケンイチ/永井流奈
■ジャンル 邦画サスペンス

12才の武ら仲良し6人組は、野原に立つ廃ホテルに忍び込んでは、そこで遊んでいた。
ある日、ホテルの屋上で遊んでいる時に興味本位から「親指さがし」をすることになる。
それは親指を失った少女のために知らない部屋で親指を探すという、学校で噂の怖い遊びだった。
6人が呪文を唱え目を開けると、6人の一人、由美子が消えていた。
警察が捜査に乗り出すが、由美子は見つからなかった。
それから8年が過ぎた夏、5人は同窓会で久しぶりに再会する。
事件が忘れられない武は、もう一度「親指さがし」をしようと彼らを誘う。
だが、それがきっかけとなって、仲間たちが一人ずつ殺されて行き…。

『リアル鬼ごっこ』などで絶大な人気を誇る、山田悠介の同名ホラー小説をベースにした、リアル・サスペンス・ムービー。
「親指さがし」とは、子供たちの間で知られる「都市伝説」のひとつで、“口裂け女”や“こっくりさん”などのような子供ならではのネットワークで町から町に広がる怖い話です。
このような噂は、世代ごとに受け継がれ伝説として残っていきますね。
口コミゆえの恐ろしさで夜も眠れなくなったことは、誰でも一度は経験があるのではないでしょうか?。
主演に『V6』の三宅健を迎え、三宅にとっては映画単独初主演作となり、大きな話題になりましたね。
また、「DEATH NOTE 〜the Last name〜」などの話題作に出演する松山ケンイチや、「スワロウテイル」での好演が光った伊藤歩など、若手実力派俳優たち、そして、佐野史郎、手塚理美らベテランが脇を固めています。
監督は、繊細な演出に定評のある熊澤尚人が担当。
『死を招くゲーム』をテーマに、原作が持つ緊迫した臨場感を忠実に再現しています。

映画「親指さがし」オフィシャルサイトはこちら


親指さがし スペシャル・エディション
三宅健 山田悠介 熊澤尚人

B000K2UDCI

関連商品
by G-Tools
親指さがし スペシャル・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
V6三宅健 初主演、山田悠介原作のホラー映画『親指さがし』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる