いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 考える力がメキメキ身につく 『7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる』

<<   作成日時 : 2006/11/02 14:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる

立命館小学校に赴任した深谷圭助氏の新刊です。
深谷氏は小1からの国語辞典の利用を早くから実践されています。
学ぶ意欲の高い時期に、辞書を与えて子どもが好きなだけ学べる機会を提供すること。
辞書を使う学習法は好きなだけ自主的に学べるので子どもの可能性を最大限に引き出すことができます。
「こんな学習方法があったのか!」大勢の親御さんから感嘆の声が続出してるそうです。
子ども専用の国語辞典を与える、引いた言葉に付箋紙を貼る、意味を音読させる…
この本では辞書を引きながら「答え」を探す面白さを知り、たくましく学んでいくことで、考える力を伸ばす方法を紹介しています。
また豊富な語彙と考える力を身に付けるための、辞書引き学習の具体的な実践方法が紹介されています。
有名私立小学校の「スーパー学習法」を、家庭で具体的に実践することで、学力が伸びる時期に「子どもの才能」が目覚めます。
子どもの無限の可能性を引き出す1冊ですね。

[目次]
序章 これが小学一年生!?お父さん、お母さんから驚きの声が続出!
1章 「吸収力の高い時期」だから、急激に力がつく!
―“学ぶきっかけ”をドンドン与えて伸ばす
2章 抜群の「学習態度」で「学ぶ習慣」がしっかり身につく!
―とにかく「毎日五分」、辞書を引かせよう
3章 「語彙」が劇的に増え、「考える力」もきたえられる!
―多様なテーマを与えて、考える練習をさせる
4章 この「学び方」で書く力、読む力、調べる力などがさらに伸びる!
―複数の辞書・事典類を与えて、興味の幅を広げる
5章 やる気を引き出す「言葉のかけ方」&「学習環境づくり」
―親子で一緒に学ぶ「良い習慣」
終章 「学ぶ楽しさ」をもっと子どもに伝えよう!


7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる
深谷 圭助

4883995062

関連商品
考える力がつく子ども地図帳 〈日本〉
小3までに育てたい算数脳
頭のよい子が育つ家
小学校1年で国語辞典を使えるようにする30の方法
お母さん、もっとおしえて!国語・算数・理科・社会―子どもの学力がぐんぐん伸びる会話のつくり方100
by G-Tools
7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
考える力がメキメキ身につく 『7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる