いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 2001年9月11日の大惨事を勇気と家族愛について描いた感動作『ワールド・トレード・センター』

<<   作成日時 : 2007/02/26 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション

■監督 オリバー・ストーン
■出演 ニコラス・ケイジ/マイケル・ペーニャ/マギー・ギレンホール/マリア・ベロ/スティーブン・ドーフ/ジェイ・ヘルナンデス
■ジャンル 洋画ドラマ

2001年9月11日、午前8時40分過ぎ、ニューヨークのシンボルともいえる2つのタワー、世界貿易センター北棟にアメリカン11便が、南棟にユナイテッド175便が激突した。
大惨事の衝撃がアメリカのみならず世界中を覆い尽くすなか、救出作業のために世界貿易センターに向かった港湾局警察官(PAPD)のジョン・マクローリンとウィル・ヒメノたちは、崩壊した建物の瓦礫の下に埋まってしまう。
絶望的な状況下でも、生還の望みを捨てず、生き抜こうとする2人。
共に闘い、励まし合うなかで、2人の間には固い絆が生まれるが、そんな彼らの身に想像を絶する出来事が次々に襲いかかり…。

史上最悪の悲劇となった“9・11”。
瓦礫の下から奇跡の生還を果たした警察官2名とその家族、彼らの救助活動にあたった人々など、数多くの証言から事件当日を忠実に映画化することで、不屈の精神と勇気、深い家族の絆を描いた感動の実話ドラマです。
撮影にあたり世界貿易センターをロスに再現、あまりのリアルさにエキストラとして出演していた証言者たちは涙を流したと言います。
アカデミー賞俳優のニコラス・ケイジと、「クラッシュ」出演のマイケル・ペーニャが港湾局警察官に扮し、絶望的な状況下でも生き抜こうとする男たちを熱演しています。
監督は、3度のアカデミー賞に輝くオリバー・ストーン。

『ワールド・トレード・センター』公式HPはこちら


ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション
ニコラス・ケイジ オリバー・ストーン マイケル・ペーニャ

B000HXDHBE

関連商品
16ブロック
ユナイテッド93
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション
ザ・センチネル 陰謀の星条旗
マイアミ・バイス
ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
2001年9月11日の大惨事を勇気と家族愛について描いた感動作『ワールド・トレード・センター』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる