いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 全世界40カ国でベストセーラー史上最大のファンタジー・アドベンチャー『エラゴン』

<<   作成日時 : 2007/03/12 14:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エラゴン 遺志を継ぐ者

■監督 シュテフェン・ファンマイアー
■出演 エド・スペリーアス/ジェレミー・アイアンズ/シェンナ・ギロリー/ロバート・カーライル
■ジャンル 洋画アクション

アラゲイジア帝国は、かつてはエルフとドワーフ、そして人間が共存する、平和な土地だった。
だが、邪悪なガルバトリックス王の圧制下にある現在、帝国は大きな混乱に陥っていた。
そんななか、17歳の少年・エラゴンは、ある日森のなかで青い石を見つける。
その石こそ、帝国アラゲイジア世界の命運を握る"ドラゴンの卵"だった。
やがて卵からかえったメスのドラゴン・サフィラを密かに育て始めたエラゴンは、自分がかつて国を守っていた誇り高き伝説の種族"ドラゴンライダー"に選ばれたことを知る。
みずからの運命を悟り、暴君ガルバトリックス王に立ち向かうため、村の語り部ブロムと旅に出たエラゴンは数々の危機を乗り越え、サフィラとの絆を深めていく・・・。

世界40ヵ国で空前のベストセラーとなった、わずか17歳のクリストファー・パオリーニが書き上げた冒険ファンタジー三部作の第一部『エラゴン 遺志を継ぐ者』をベースに、選ばれしドラゴンライダーの冒険を描く、壮大なファンタジック・スカイ・アクションです。
監督は、ILMに15年間在籍し、ルーカスに「視覚効果の天才」といわしめたシュテフェン・ファンマイアー。
主人公のエラゴン演じたエド・スペリーアスは、18万人の中から選ばれた超新星。
そして、脇を固めるのは、ジョン・マルコヴィッチ、ジェレミー・アイアンズらベテラン俳優です。
豪華キャストとスタッフが集結し、ILMが総力を挙げて挑んだ最大級のVFXを駆使して、ドラゴンと心を交わし、天空を舞う少年の活躍を活写していますね。
また日本語吹替えに、小雪と山田孝之を起用したことでも話題になりました。

映画「エラゴン 遺志を継ぐ者」公式HPはこちら


エラゴン ~遺志を継ぐ者~特別編 (初回限定版)

B000CNDX4K

関連商品
エラゴン 遺志を継ぐ者 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
全世界40カ国でベストセーラー史上最大のファンタジー・アドベンチャー『エラゴン』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる