いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミも絶賛 実話に基づいたハードボイルド・アクション『あるいは裏切りという名の犬』

<<   作成日時 : 2007/03/15 15:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あるいは裏切りという名の犬 DTSスペシャル・エディション

■監督 オリヴィエ・マルシャル
■出演 ダニエル・オートゥイユ/ジェラール・ドパルデュー/ヴァレリア・ゴリノ/アンドレ・デュソリエ/ロシュディ・ゼム/ダニエル・デュバル
■ジャンル 洋画アクション

フランス、オルフェーブル河岸36番地にあるパリ警視庁に、二人の警視がいた。
正義を信じるレオと野心家で利己的なドニは、かつては親友同士だったが、レオの妻・カミーユの愛を奪い合ったことから、今は次期長官の座を狙うライバルとして対立していた。
そんななか、とある犯人捜索を巡ってレオに手柄を奪われたドニは、ある殺人事件へのレオの関与を上司に密告する。
容疑者として逮捕されたレオは、さらに獄中で妻の死を知る。
7年後、全てを失って出所したレオは、妻の死の真相を知り…。


本作は、かつてフランスのお家芸だった犯罪ノワール映画を現代に誕生させたわけではなく、新たな趣向を加え、若い観客にも訴えかける一級のミステリー映画となっている。

男たちの裏切りと絶望が交錯する激しくも切ないハードボイルド・アクションで、実話に基づく二刑事の宿命の対決を軸に、謎が謎を呼ぶサスペンス・ストーリーが好評でした。
実際に警察官として働いた経歴を持つオリヴィエ・マルシャル監督が、その当時の事件や実在の人物に基づき男たちのドラマを骨太に描き出しています。
フランスを代表する二大名優、ジェラール・ドパルュデューとダニエル・オートゥイユの競演も話題になりましたね。
またストーリーの面白さに注目したハリウッドが早くもリメイク権を獲得したそうです。

映画『あるいは裏切りという名の犬』公式HPはこちら


あるいは裏切りという名の犬 DTSスペシャル・エディション
ダニエル・オートゥイユ オリヴィエ・マルシャル ジェラール・ドパルデュー

B000NQRVD0

関連商品
ブラック・ダリア コレクターズ・エディション 2枚組
麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディション
セブン プラチナム・エディション【初回限定生産】
硫黄島からの手紙 (特製BOX付 初回限定版)
父親たちの星条旗 (特別版)
あるいは裏切りという名の犬 DTSスペシャル・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
マスコミも絶賛 実話に基づいたハードボイルド・アクション『あるいは裏切りという名の犬』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる