いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 全身が若返る食べ方・暮らし方 『老化は「体の乾燥」が原因だった!』

<<   作成日時 : 2007/04/06 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

老化は「体の乾燥」が原因だった!―内臓、皮膚、頭脳… 全身が若返る食べ方・暮らし方

高血圧や高血糖、乾燥肌・腰痛……モトを正せば「体の乾燥」が原因だった!?
体に良いつもりがかえって老化を進めていた。
20代を過ぎれば誰にも起こる「乾燥=老化現象」にいち早く手を打った人が、一生やりたいことができる「健康な頭と体」を得ることができるそうです。
小さなチャレンジで、「やる気」と「元気」が湧き起こり、いつまでも若々しく生きる方法など、ベストセラー健康書『「体を温める」と病気は必ず治る』の石原先生が、皮膚や内臓、脳の「乾燥」を食い止め、いつまでも若々しく生きる生活方法を指南した一冊です。

著者
〈石原結実〉1948年長崎市生まれ。長崎大学大学院博士課程修了。医学博士。イシハラクリニック院長。著書に「「体を温める」と病気は必ず治る」「体の老廃物・毒素を出すと病気は必ず治る」など多数。

[目次]
1章 いつまでも、もっともっと若々しく生きられる!
 ―体に良いつもりが、かえって老化を進めていた「5つのポイント」
2章 “元気の素”は「体内を乾燥させない」こと!
 ―東洋医学と西洋医学から考える〈パサパサ・ボロボロ〉のメカニズム
3章 今日から実践
 ―全身がみずみずしくなる食べ物、日常生活法
4章 高血圧から腰痛、老眼まで
 ―気になる症状・病気をクスリなしで治す「体の乾き」の解決法
5章 喜びと驚きの体験の声
 ―体が潤ったら、こんな症状や病気がよくなった!


老化は「体の乾燥」が原因だった!―内臓、皮膚、頭脳… 全身が若返る食べ方・暮らし方
石原 結實

4837922228

関連商品
「体を温める」と病気は必ず治る―クスリをいっさい使わない最善の内臓強化法
「前兆」に気づけば病気は自分で治せる―クスリをいっさい使わないで治す食事と生活習慣
病気にならない!体を温める食材とレシピ
カラダ「毒抜き」革命―デトックス決定版 気と血の流れをよくすれば、病気は治る!
「筋力」をつけると病気は防げる
老化は「体の乾燥」が原因だった!―内臓、皮膚、頭脳…全身が若返る食べ方・暮らし方

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
全身が若返る食べ方・暮らし方 『老化は「体の乾燥」が原因だった!』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる