いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 薬って本当に安全なの?『のんではいけない薬―必要な薬と不要な薬』

<<   作成日時 : 2007/04/18 13:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

のんではいけない薬―必要な薬と不要な薬

タミフル服用後の異常行動が話題になる昨今、医療機関から渡される薬って本当に安全なのと気がかりな人も多いかと思います。
そこでこの本。
医師であり、NPO法人医薬ビジランスセンター代表でもある著者が、医者から処方される様々な薬を、「必要」「不要」「危険」「限定使用」などに分けて紹介しています。
薬は「毒」にもなる!あなたの薬、大丈夫ですか?
例えば、「メタボリック シンドローム」が気になるからといって、血圧やコレステロール値を下げるために安易に薬に頼るのは実はとても危険なそうです。
取り上げている薬は、胃・十二指腸潰瘍、コレステロール低下剤、抗うつ剤、便秘の薬、アトピー性皮膚炎の薬、解熱剤、糖尿病の薬、睡眠薬、降圧剤、ビタミン剤、ホルモン剤、抗生物質、抗がん剤ほか、気になる薬のリスクが名前からすぐチェックできる総索引付きです。

[目次]
第1章 必要な薬と不要な薬
・「たかが…」とあなどるなかれ
・薬で“病気”にさせられる
・安易な使用は逆効果
 ほか
第2章 薬局・コンビニの薬
・リアップで死亡、かぜ薬で間質性肺炎
・コンビニで買える医薬部外品、ここが危ない!
・すべてのがんを増やすフッ素は有害無用
第3章 薬の未来を考える
・抗がん剤とうまくつきあうにはどうすればいいか
・副作用の初期症状を見逃さない
・良い薬は生まれる?薬の暴走は止められる?


のんではいけない薬―必要な薬と不要な薬
浜 六郎

4906605095

関連商品
環境問題はなぜウソがまかり通るのか
高血圧は薬で下げるな!
薬と毒の見分け方―薬の診察室
コレステロールに薬はいらない!
検査値と病気 間違いだらけの診断基準
のんではいけない薬―必要な薬と不要な薬

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
薬って本当に安全なの?『のんではいけない薬―必要な薬と不要な薬』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる