いまどきエンタNo.1

アクセスカウンタ

zoom RSS 少女・紀子の爽やかな成長物語『永遠の出口』

<<   作成日時 : 2006/08/05 16:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<AISBN:4087460118>永遠の出口</AISBN>

「私は、“永遠”という響きにめっぽう弱い子供だった。」誕生日会をめぐる小さな事件。
黒魔女のように恐ろしい担任との闘い。
ぐれかかった中学時代。
バイト料で買った苺のケーキ。
こてんぱんにくだけちった高校での初恋…。
どこにでもいる普通の少女、紀子。
小学三年から高校三年までの九年間を、七十年代、八十年代のエッセンスをちりばめて描いたベストセラー。
第一回本屋大賞第四位作品。

主人公紀子が、周囲を傷付けまた自分も傷付きながら、成長していく過程を描いた物語。
日々の小さな出来事に一喜一憂しながら、大人への階段をのぼっていく少女・紀子。
悩んだり、迷ったり…。
それでも少女は大人への入り口に近づいていく。
「カラフル」の著者が描く、きらきら素敵な大人への物語。十代の想い出がいっぱい。
爽やかな成長物語です。


永遠の出口
森 絵都

4087460118

関連商品
アーモンド入りチョコレートのワルツ
つきのふね
リズム
キッドナップ・ツアー
DIVE!!〈上〉
by G-Tools
永遠の出口 (集英社文庫(日本))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
少女・紀子の爽やかな成長物語『永遠の出口』 いまどきエンタNo.1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる